マイナスイメージだった青汁が今では私の定番に

青汁を飲もうと思ったきっかけ

私は野菜不足かなと思った時に、積極的に青汁を飲むようにしています。 最初は私の父が愛飲していて、見た目にも決して美味しくなさそうなものを無理に飲んでいて、そこまでして健康でいたいのか、なんて冷めた目で見ていましたが、仕事が忙しくなって外食が多くなり、健康診断でコレステロール値が高くなったことを機に、青汁を試してみようかと思うようになったのがきっかけです。

いろいろ飲み比べて選んだ

その頃には色々なメーカーから似たようなものが出ていましたし、どれがいいのか分からなかったのですが、すでに先輩の父にアドバイスをもらって、信頼できる会社の商品を中心にサンプルを飲み比べて選びました。

口コミも参考

青汁といっても、本当に製法も全く違いますし、原料も最近は色々です。 はちみつがもともと混ぜてあって、肝心のケールや大麦若葉の含有量が少ないものもあるし、外国産のものが混ぜてあるものもあるので、値段だけで決めずにまずは口コミなどを参考にして本当に安心できるものを探すのが良いと思います。

健康になった

私は今飲んでいるものは、何も混ぜていない、そのものの商品ですが、すごく飲みやすいし美味しいです。 飲みだすと体が元気になるのが分かります。 特に朝の起き掛けがスムーズで、体がだるくならないのが感激しています。 私のように外食が多い人でもこれさえ飲んでいれば野菜の成分をきちんと体に吸収できているし、とても手軽なのでおすすめです。 おかげさまでコレステロール値も1年で平常に戻りました。 これからも続けて飲んでいきます。

更新履歴